アフターサービス

リノベーション工事完了後も安心して長く暮らしていける住まいへ。
Nagoya Renovation Studioを運営する株式会社考建では、さまざまなアフターサービスを通じて安心をご提供いたします。

既存住宅かし保険

工事が完成してからも必ず安心していただくため、「既存住宅かし保険」に加入しております。
工事後に万が一不具合が発生した場合、補修するためにかかった費用をお支払いする保険です。
保険期間は構造耐力上主要な部分・雨水の浸入を防止する部分は5年間、その他の部分は1年間です。

住宅点検

お引渡から3ヶ月、6ヶ月、1年の計3回住宅点検訪問を実施いたします。
点検内容はお引渡し時に発行します『工事保証書』に基づいて実施いたします。

住宅サポートデスク

住宅内で起こりうる様々なトラブルに対し、24時間365日いつでも電話1本で駆けつけるサービスを、お引渡の3ヶ月点検時から2年間サポートいたします。

鍵のトラブル

鍵のトラブル

「カギをなくした」や「カギが抜けない」などの時に解錠、破錠作業を行います。

水のトラブル

水のトラブル

「水栓からの水漏れ」や「トイレが詰まった」など、駆けつけ対応いたします。

ガラスのトラブル

ガラスのトラブル

「ガラスが割れた」などのトラブルにスタッフが駆けつけ交換作業をおこないます。

電気設備のトラブル

電気設備のトラブル

「照明がつかない」「スイッチが作動しない」などのトラブルに対応いたします。

建具のトラブル

建具のトラブル

「建てつけが悪い」「金具がずれた」などの時に建具、金具の調整を行います。

※サッシを外す必要がある場合は、一時対応で対応不可の場合があります。
※ブリーツ網戸の不具合はメーカー対応となります。
※雨戸やシャッターの不具合はサービス対象外です。

住宅設備保証

住宅設備は耐用年数が短く、故障や不具合も多くなりがちなことも。
だからこそ住宅設備にメーカー1年保証+1年の保証を加え2年間の保証をいたします。

リノベーション住宅推進協議会への加盟

リノベーションを通じて、既存住宅の品質を向上させ資産価値をより高いものとして将来に残し、誰もが安全で安心して既存住宅を選ぶことができる世の中を目指しています。