ペットと一緒に暮らす場合

ペットとともに楽しく、快適に暮らす住まいはイチからつくりだすのがベスト。

犬や猫などのペットと一緒に、末永く快適に暮らす住まいを手に入れたい場合にも、リノベーションは最適な選択になります。最近はペットと暮らすことを希望される方が多く、ペットとの暮らしに配慮している新築物件もありますが、そういった物件はそれほど多くありません。たとえあったとしても、本当にペットのためになる工夫がされているか、疑問に感じることも多いと思います。

リノベーションであれば、一緒に暮らしている犬や猫などのペットの性格や好き・嫌いなどの細かい点にもこだわりながら、お客様とペットが本当に快適に、楽しく、幸せに暮らせる空間づくりが可能になります。たとえば、自然素材をできるだけ多く使用し、化学由来のものを少なくすることで、人間以上に敏感なペットの健康を守ることもできます。壁面にペットが出入りしやすくなる穴を空けたり、猫が運動不足にならないよう、壁などに猫用の階段や棚を作ったりすることもできます。リノベーションで、お客様もペットも嬉しくなるような空間づくりを楽しんでください。

ペットがいることをしっかり意識して、 ペットの目線からの空間づくりを考える。

ペットと一緒に暮らす住まいをリノベーションで実現するための最初の一歩は、当然ながら、「ペットの飼育が可能な物件」を探すことです。戸建住宅ならそのようなことを気にする必要はありませんが、マンションの場合は事前のチェックが必要です。

リノベーションでは、デザインやコーディネートにこだわった空間づくりが可能ですが、床材や壁材を選ぶ際は、「ペットがいること」を前提にする必要があります。室内で犬を飼う方は、できるだけ、犬が足を滑らせることがないような床材を選んであげてください。ツルツルの床材にすると、犬の足が悪くなってしまうこともあるので、ラグを敷いてあげるなどの配慮も必要です。犬も猫も床に寝そべることが多いはずですから、床暖房などを入れてあげると寒い冬でも快適に過ごせると思います。断熱・気密に力を入れておくと、ペットのための冷暖房費も抑えることができます。その他にも、ペットと快適に暮らすためのリノベーションのアイデアはたくさんありますので、名古屋の「NAGOYA Renovation STUDIO」にお気軽にご相談ください。